調理師資格指導協会
調理師資格指導協会は、短期間で調理師免許を取得するための対策講座として、1980年の設立以来、2万名以上の合格者実績を誇ります。時代と人々のニーズに沿った受講体制で、調理師免許を取得する方々をサポートします。
調理師資格指導協会

飲食業界で生きるみなさんの
力になりたい

近年、調理師法の改正により飲食店などでは「営業の施設ごとに調理師を置くように努めなければならない」という努力規定が設けられました。現在の免許取得者は300万人以上に上り、さらに今後は、外国人雇用の緩和などの背景を受け、調理師免許の義務化が検討されています。また、日本の飲食業界ではスタンダードな資格であるこの「調理師免許」ですが、グローバル化する現代社会において、免許活用の場は国内のみならず、海外での就職や就労ビザの取得にも非常に有利と言われています。和食が世界文化遺産に登録されたことも追い風となり、日本人の食に対する知識・技術・サービスマインド、その繊細な調理の文化は世界中で高く評価されています。「調理師資格を保有し、自信と誇りを持つことにより、自分の人生を自分で選択できる力を得る」ということに焦点を当て、飲食業界で生きるみなさんの力になりたいと考えています。
調理師資格指導協会