「いくのパーク」のプロジェクトが始動しました!

2022.6.22

2022年秋頃オープン予定である複合施設「いくのパーク」のクラウドファンディングが6月20日(月)より開始いたしました。

「いくのパーク」とは、地域の課題解決を多文化共生の新たな拠点として行い、飲食・イベント・スポーツ・アートなどだけでなく、教育や福祉の機能も持つ複合施設です。

どんな人も、国籍・性別・年齢関係なく集える場所であり、挑戦してみたいことを一緒に取り組んでいける、全国No.1のグローバルタウンを目指しています。

そこで、より多くの方に知っていただき、より良い施設を創りたいという想いから、クラウドファンディングを開始いたしました。

・クラウドファンディング期限:6月20日-8月15日

・目標金額:300 万円

・資金の使い道
 ☆みんなが集える場所を作ります
  ▸ 運動場を芝生化
  ▸ 市民農園で多国籍の植物を栽培
  →老若男女、国籍問わず誰でも立ち寄りやすく、自然に人々が集う空間をつくります。

☆多文化・多世代のサポート窓口を開きます
  ▸IKUNO・多文化共生センターの設立、運営 
  ▸保育施設の運営
  ▸ 外国籍の子どもたちの学習サポート
   →外国籍住民や、社会的に孤立しがちな子育て中の親子への生活上の総合的なサポートを実施します。

☆全国No.1のグローバルタウンに!
  ▸多国籍の料理を楽しめるイベント
  ▸シェアキッチン、キッチンカーのレンタル
   →多国籍の新規飲食事業の発掘と、常設店舗のオープンをサポートすることで、日本で一番多様な食文化を楽しむことができる「全国No.1 のグローバルタウン」を実現します。

・各種SNS(ぜひフォローして応援をお願いいたします!)

TUGBOAT_TAISHOが日本経済新聞に掲載されました。

2022.6.16

大阪市大正区にある複合商業施設『TUGBOAT_TAISHO(タグボート大正)』が令和4年6月4日の日本経済新聞に掲載されました。

この記事では、大阪の川の変化や、水辺を活用したまちづくりに関する内容として弊社を取り上げて頂きました。

ご興味がございます方は令和4年6月4日の「日本経済新聞 35ページ目」を是非ご覧ください。

施設概要

住所:大阪市大正区三軒家西1丁目1番14号